横浜市立大学付属 市民総合医療センター(市大センター病院)総合周産期母子医療センター 産科/妊娠/出産

外来のご案内

母子医療センターの外来ではお母さんや赤ちゃん、ご家族が楽しく安全に妊娠生活やお産、育児に取り組んでいけるようお手伝いしています。また母乳育児に積極的に取り組んでおります。

総合周産期母子医療
センター外来で行うこと

助産師より

妊娠中は妊娠初期のお話(妊娠6~8週)、妊娠中期のお話(妊娠20~25週)、妊娠後期のお話(妊娠36週)を外来通院中の妊婦さん全員に行なっています。

ハッピーバース(出産・育児教室)

冊子
各種用品

出産・育児教室「ハッピーバース」を3回開催しています。私達助産師や産科医師、新生児科医師、栄養士が妊娠~育児まで必要なことをお話しています。

対象 初産婦さんは原則参加していただいています。また夫立ち合い分娩を希望される方は3回目を夫婦で参加していただくよう推奨しています。
内容 1回目
(妊娠16週~20週)
病棟紹介、妊娠経過と当センターの分娩方針、妊娠期の食生活、母乳育児の準備
2回目
(妊娠24週~28週)
お産と育児に向けての準備、赤ちゃんと母乳育児、授乳の方法
3回目
(妊娠30週~36週)
お産の入院の時期とその方法、お産の経過と過ごし方、自分自身の「お産」について考える
費用 1回1,500円。(テキスト代1,000円)
時間 各クラス1回/月 9時30分~12時と13時30分~16時の1日に2回開催しています。

多胎ハッピーバース
(出産・育児教室)

多胎児のお母さんやお父さんのための心構えや育児準備などについてお話しています。

母乳外来

「おっぱいの飲ませ方は、これで大丈夫?」
「おっぱいにしこりがある。とても痛い!!」
「母乳だけで赤ちゃんは大きくなっているかな?」
など母乳育児や乳房についての質問や心配事などがある方はご相談下さい。

実施日 毎週月曜日・火曜日・木曜日・金曜日
費用 1回2,900円 時間外4,800円
予約方法 原則として電話予約となります。母乳外来を希望される方は必ず母子外来へお電話でお問い合わせ下さい。

親子クラス

退院後の育児についてお母さん同士で楽しさ、悩みなどの想いを共有してみませんか。助産師や医師も一緒にお話に参加させていただきます。赤ちゃんの体重もチェックしています。

親子クラスの様子
実施日 毎週火曜日・木曜日・金曜日
対象者 当院でお産をされた生後2週間頃のお母さんと赤ちゃん全員
費用 1回1,430円
開催場所 3階会議室

母乳と薬

「授乳中は薬が飲めないの?」「飲むには授乳をやめなきゃいけないの?」と心配に思われることがあるかもしれません。どの薬も母乳中に移行しますが、たいていの薬はその量がとても少なく、赤ちゃんへ影響するものはほとんどないことがわかっています。
母乳育児中のお薬の使用について新生児科医に相談できる外来もありますので、不安や疑問を抱えている方はご相談ください。